2013年12月5日木曜日

No.050-私にもできた節約型の「情報マネジメントシステム」


これまで50回に渡り、節約のためのツールや方法を、つたない文章ながらご紹介しました。
それらでやりたかったことは、それぞれを連携させるなどして、自分なりに情報を管理する仕組みを作ってみることでした。
なぜなら、「調べればすぐに情報が得られる時代となり、多くを知っていることがメリットにはならなくなったため、情報をコントロールして自分のアイデアを組み立てる仕組みが必要」と思ったためです。

■AndroidスマホとWindows7を用いた、節約型の「情報マネジメントシステム」

clip_image001[11]

【参考資料】

こちらの本を主に参考にさせて頂きました。
どちらの書籍も主にApple製のMac、iPhone、iPadを利用されていますが、私は「AndroidスマホとWindows7」の組み合わせで節約型の仕組みを考えました。なお、この上記の図はOnenoteで書いています。
            

 

■今後

このブログを書くことで、ようやく頭の中が整理できてきたので、今後は「GQueues」と「Onenote」を使ってプロジェクト管理をしていき、それを記事にしていきたいと思います。
(ブログの更新の頻度は少なくなる見込みです)
2014年3月にTOEICの試験をうけるので、700点越を目指して計画や実践をしていきます。

以上、参考になれば幸いです。